プロダクト/ショッピング
エキゾースト
バックステップ
スキッドパッド
オイルフィラーキャップ
メンテナンス部品
コンプリートコレクション
レース用コンプリートマシン
HRC マシン
レース用パーツ
その他パーツ
グッズ
ウェア
SALE
MORIWAKIは過去に「MH80R」というHONDA NS-1の車体周りとCR80MXのエンジンを組み合わせた、GP80クラスのロードレーサーも販売していました。

MH80Rを製作するにあたっての大きな2つのコンセプトは、「できるだけコストを安く、より多くの方にバイクを楽しんでいただく」ということ、また、「ライディング技術向上のためのツールとしての役割を持つ」と言うことです。
コストを削減するために、あえて市販車輌のフレームとモトクロッサー用80cc 2ストロークエンジンという組み合わせを採用し、パーツは出来るだけ純正を使い、試行錯誤を行いました。

これには「もう一つの理由」があり、意図してバイクの性能を上げない様にしたことです。限界が低いという事は、挙動やエンジンのキャラクター等、限界を把握してバイクを走らさなければ、タイムには繋がりません。ライディングに思考を入れ、トライを繰り返していくと、必然的にライディングに必要なスキルが身に付いていきます。
初めてMHに乗り、「なんだこのバイクは」と感じた方が多かったかもしれません。止まらない・グリップしない・うまく曲がらない。しかし、走れば走る程このバイクの重要性に気が付いたはずです。確実にバイクをコントロールしなければいけないという事、つまり悪い癖を直すには適しているという事です。

今でも国内外のトップライダーがMHでトレーニングを行っていること、WGPやWSBを戦っている多くのライダーがMH80からスタートしてきたという事実が、何よりこの重要性を物語っています。
All Rights Reserved (C) Moriwaki Engineering Co., Ltd.